ホーム  >> 

作品情報

「手習い図」二尺五寸 松井 桜塘(まつい おうとう)(京都)

価格:お買い上げいただきました

※送料:- - -

お買い上げいただいたためお支払ボタンは表示されません

作者
松井 桜塘(まつい おうとう)

作品名
「手習い図」二尺五寸

時代
明治〜昭和

技法
日本画

形態
軸装

【略歴】
松井 桜塘<まつい おうとう>
明治34年(1901年)~昭和58年(1983年)京都に生まれる。
名は親次。
別号に虚水、湖南。
京都市立絵画専門学校卒業。
のち下鴨研究所に入所し、鹿子木孟郎に師事する。
また土田麦僊の山南塾に入り、木島桜谷・大橋翠石・五姓田芳柳らにも師事する。
昭和15年頃以降は美人画が多い。
昭和58年歿。
享年82歳。

※実際の画像に近い状態ですが、ご覧頂いているモニターによって色・質感が異なって見える場合がございます。また、照明の関係で額装のガラスに撮影スタッフが写り込んでいる場合があります。あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ
― 種類から探す ―
全ての作品
- 掛け軸
- 額装
- 陶磁器・道具
過去の作品
ページの上へ戻る