ホーム  >> 

作品情報

「舞妓」 清水 達三(しみず たつぞう)(和歌山県)

価格:お買い上げいただきました

※送料:- - -

お買い上げいただいたためお支払ボタンは表示されません

作者
清水 達三(しみず たつぞう)

作品名
「舞妓」

技法
日本画

形態
額装

【略歴】
清水 達三<しみず たつぞう>
昭和11年(1936年)和歌山県に生まれる。
中村貞似、長谷川青澄に師事する。
昭和38年再興第48回日本美術院展覧会に「残雪」で初入選。
日本美術院賞(大観賞)受賞。
平成3年再興第76回日本美術院展覧会「日蝕」で受賞。
平成5年日本美術院同人に推挙される。
平成10年再興第83回日本美術院展覧会に「奥瀞」で文部大臣賞受賞。
平成13年再興第86回日本美術院展覧会に「枯木灘」で内閣総理大臣賞受賞。
平成20年、平成19年度第64回日本芸術院賞受賞。
日本芸術院会員に任命される。
現在日本美術院理事。

※実際の画像に近い状態ですが、ご覧頂いているモニターによって色・質感が異なって見える場合がございます。また、照明の関係で額装のガラスに撮影スタッフが写り込んでいる場合があります。あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ
― 種類から探す ―
全ての作品
- 掛け軸
- 額装
- 陶磁器・道具
過去の作品
ページの上へ戻る