ホーム  >> 

作品情報

初代長岡住右衛門(ながおか すみえもん)「古楽山刷毛目茶碗」(島根県)長岡空権極め

価格:28万円(280,000円)(税込)

※この作品の送料は無料です。

ご利用いただけるお支払方法
【日本国内】
代金引換 / 銀行振込 / PayPal
【海外】
PayPal / 銀行振込
PayPal / Bank transfer
贝宝 / 银行转帐

作者
初代長岡住右衛門(ながおか すみえもん)

作品名
「古楽山刷毛目茶碗」

技法
楽山焼

形態
茶碗

サイズ
口径13.5cm × 胴径13cm × 高さ9cm

状態
高台に漆による窯ヒビの直しがありますが、その他特に目立った傷みなく良好です。
※二重箱の蓋が多少きつくなっています。

備考
楽山焼十一代・長岡空権(くうごん)の極め箱、二重箱付。

【略歴】
初代長岡住右衛門(ながおか すみえもん)

宝暦7年(1757年)~文政12年(1829年)
楽山焼五代目。本名は貞政。元々は出雲・布志名焼の陶工。
享和元年(1801年)、松平不昧公の命により楽山焼五代目を継ぐ。
楽山焼中興の祖と言われる。

※実際の画像に近い状態ですが、ご覧頂いているモニターによって色・質感が異なって見える場合がございます。また、照明の関係で額装のガラスに撮影スタッフが写り込んでいる場合があります。あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ
― 種類から探す ―
全ての作品
- 掛け軸
 -- 江戸期(古画)
 -- 年中掛
 -- 春掛
 -- 夏掛
 -- 秋掛
 -- 冬掛
 -- 祝儀掛
- 額装
- 陶磁器・道具
過去の作品
ページの上へ戻る