ホーム  >> 

作品情報

梅村 景山(うめむら けいざん) 「山鳥」 尺五寸 (京都)

価格:お買い上げいただきました

※送料:- - -

お買い上げいただいたためお支払ボタンは表示されません

作者
梅村 景山(うめむら けいざん)

作品名
「山鳥」 尺五寸

技法
日本画

形態
軸装

サイズ
絹本 尺五寸(縦幅)
全体:202×56cm(作品:111.7×42cm)

状態
表装の裏部分(総裏)にシミ・ヤケがあります。
画中全体に薄シミがあります。
天(表装の上部分の生地)と地(表装の下部分の生地)に小シミ・小シワがあります。
風帯(表装上部に付いている二本の帯)に多少のシワ等がありますが、
鑑賞には問題ない程度です。

いずれも写真をご参照ください。

備考
軸先はプラ軸です。

合せ箱です。
※合せ箱とは、作者本人による箱書きがないものを言います。
元々の所有者が箱にタイトルを書いている場合や、何も書いてない場合があります。

【略歴】
梅村 景山(うめむら けいざん)

慶応2年(1866年)~昭和9年(1934年)
京都に生まれる。
初めは鈴木瑞彦に学び、後に今尾景年に師事した。
明治27年日本青年絵画協会第3回絵画共進会に「雨中山水」で三等褒状受賞。
明治33年パリ万国博覧会で銅牌受賞。
明治33年「枯木群雀」、34年「海中遊魚」で二年連続して一等褒状受賞。
木島桜谷等と共に景年門下の逸材として知られた。
昭和9年没。69歳。

※実際の画像に近い状態ですが、ご覧頂いているモニターによって色・質感が異なって見える場合がございます。また、照明の関係で額装のガラスに撮影スタッフが写り込んでいる場合があります。あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ
― 種類から探す ―
全ての作品
- 掛け軸
- 額装
- 陶磁器・道具
過去の作品
ページの上へ戻る