ホーム  >> 

作品情報

(古画) 中島 華陽(なかじま かよう) 「養蚕図」 尺五寸 (京都)

価格:お買い上げいただきました

※この作品の送料は無料です。

お買い上げいただいたためお支払ボタンは表示されません

作者
(古画) 中島 華陽(なかじま かよう)

作品名
「養蚕図」 尺五寸

技法
日本画

形態
軸装

サイズ
絹本 尺五寸(縦幅)
全体:185×53㎝※軸先含みません(作品:108×ヨコ41.5cm)

状態
一番右の女性の顔部分に2か所小シミがあります。
表装の裏部分(総裏)にヤケ、シミ、シワがあります。
画中数か所(主に右上)に経年によるシミ跡、ヤケ、シワがあります。
表装全体にシミ・ヤケ・虫食い跡があります。
箱に経年による割れ、傷みがあります。

(いずれも写真をご参照ください)

備考
軸先は木製軸です。

合せ箱です。
※合せ箱とは、作者本人による箱書きがないものを言います。
元々の所有者が箱にタイトルを書いている場合や、何も書いてない場合があります。

【略歴】
中島 華陽(なかじま かよう)

文化10年(1813年)~明治10年(1877年)
京都生まれ。名は富寿、字は質文、通称は重輔。別号に皆春堂。
洛東聖護院村の人。画法を横山華山に学ぶ。京都御所再建の際に絵画御用を命じられた。
65才。

※実際の画像に近い状態ですが、ご覧頂いているモニターによって色・質感が異なって見える場合がございます。また、照明の関係で額装のガラスに撮影スタッフが写り込んでいる場合があります。あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ
― 種類から探す ―
全ての作品
- 掛け軸
- 額装
- 陶磁器・道具
過去の作品
ページの上へ戻る