ホーム  >> 

作品情報

里見 雲嶺(さとみ うんれい) 「春雨之図」 二尺 (広島県)

価格:お買い上げいただきました

※送料:- - -

お買い上げいただいたためお支払ボタンは表示されません

作者
里見 雲嶺(さとみ うんれい)

作品名
「春雨之図」 二尺

技法
日本画

形態
軸装

サイズ
絹本 二尺(縦幅)
全体:199.5×67.7㎝※軸先含みません(作品:122×ヨコ55cm)

状態
作品は目立った傷みもなく、総じて良好です。

箱の天板に一部欠損があります。(画像矢印部分をご参照ください)

備考
軸先は骨軸です。

共箱です。
※共箱とは:作者自身のサインがされ、作品名と押印がされた箱のことです。

【略歴】
里見 雲嶺(さとみ うんれい)

嘉永2年(1849年)~昭和3年(1928年)
広島白島町に生まれる。名は熊次郎。中井泰嶺、山県二承、のち四条派の西山芳園に学ぶ。
明治・大正期に広島画壇の中心的画家として活躍した。

※実際の画像に近い状態ですが、ご覧頂いているモニターによって色・質感が異なって見える場合がございます。また、照明の関係で額装のガラスに撮影スタッフが写り込んでいる場合があります。あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ
― 種類から探す ―
全ての作品
- 掛け軸
- 額装
- 陶磁器・道具
過去の作品
ページの上へ戻る